ホーム 南京

南京

2017年8月に南京市に日中合弁会社【安居福仁養老服務有限公司】を設立し、2018年12月19日に安居福仁頣養中心(介護施設)を開設しました。認知症の方や比較的要介護度の高い中重度者の方向けに、市内の病院と連携し当社の長年の経験を生かした日本式介護サービスを提供します。
【建物概要】
1F リハビリ室、福祉用具展示室
2F 居室、食堂、共有フロア
3F 認知症専門ユニット、居室、食堂、共有フロア
全ベッド数:126床。居室数:63室(内訳:一般個室10室、二人部屋34室、四人部屋8室、六人部屋1室、認知症専門個室10室)
3Fには認知症高齢者様の専門の個室を10室設け、日本のグループホームのような、専門的かつ手厚いケアサービスを提供します。
全居室でベッドなどの各家具・設備は、ユニバーサルデザインと日本式介護のノウハウを取り入れています。
どなたでも安全に気持ちよく暮らしていただけるユニバーサルデザインと、自然光を出来るだけ取り入れた設えで、皆様の「暮らし」を支えます。
介護、看護、リハビリ、栄養などの専門職が、皆様の様々なニーズにお応えします。

事業所のご案内

中国南京事務所

名称安居福仁(南京)養老服務有限会社
郵便番号210000
住所 中国 江蘇省 南京市 雨花台区 西善橋街道 盛家崗街6-20
TEL+86 152-6146-3343 (担当者携帯)
E-Mail naomichi-shibata@fb-kaigo.co.jp(担当者)柴田 直道