スマイルプラス

エフビー介護サービス株式会社 エントリーフォーム

スタッフインタビューSTAFF

ケアライフ古里 介護職岡村 沙紀Saki Okamura

2011年入社
介護福祉士 社会福祉主事任用

恩師からの教えを大切にし、入居者様が過ごしやすい生活のサポート。

私は人の役に立ちたいと思い、介護の学校に進学し介護福祉士の資格を取得しました。
学校では、勉強する科目が多く覚えることが大変でした。
しかし全て大事で入社してからとても役に立っています。

学校の恩師から教えていただいたことで大切にしていることがあります。
それは、”五感を使って介護する”ということ。
介護は視覚だけでは分からないことが多くあります。
視覚・聴覚・触覚・味覚・臭覚全てと活用しながら、入居者様の生活を援助し、安全や健康を守り楽しいと思っていただけるような日々を心がけています。

岡村さんが思わず笑顔になった瞬間この仕事をして良かった。
喜ぶ顔がみれて嬉しい。もっと頑張ろう

私は入社してから嬉しかったこと、笑顔になれたことがたくさんあります。
ある日、1日中不安そうな顔でいらっしゃる入居者様がいました。
レクレーションにお誘いするも「今日は忙しいの。」と断られ居室に戻られてしまいました。
少し時間がたって出てこられ、「私困っちゃう。」とおっしゃっていたため、椅子に座り話を聞いていました。
あいづちを打って共感したり、手をさすったりしているうちに「話を聞いてもらうだけてもスッキリした。あなたに相談して良かったわ。」と言っていただきました。
顔色も明るくなり握手をしたのを覚えています。
その時”この仕事をして良かった。喜ぶ顔がみれて嬉しい。もっと頑張ろう”と思えました。

休みの日は友達を遊んだり、仕事から離れてのほほんとすごしています。

スタッフ一覧