ホーム > 介護職員初任者研修 > 公共職業訓練「介護福祉科」

公共職業訓練「介護福祉科」

公共職業訓練「介護福祉科」


訓練の概要

介護職員として必要な介護知識、介護マナー、介護技術を習得します。

対象 求職者(公共職業安定所に登録をしており、受講指示、受講推薦又は支援指示を受けられる方)で、福祉関連分野に就職する意欲のある方
取得目標資格 介護職員初任者研修課程修了
訓練のスケジュール(期間、日程、時間数)
訓練期間 未定
訓練場所 エフビー介護サービス(株)本社
長野県佐久市長土呂159-2
施設実習=佐久市近隣の関連施設
定員(集合研修、実習)及び指導者数
定員 20名 指導者数 15名
訓練受講までの流れ(募集、申込み)
募集期間 未定
申込方法 入校願を住所地を管轄する公共職業安定所(訓練相談窓口)に提出。
※入校願の用紙は公共職業安定所にあります。
 
費用 3ヶ月分の受講料は無料です。
ただし、テキスト代、検定料、保険料、健康診断料等の実費は受講生負担です。
テキスト代(6,995円)、健康診断料(3,600円)、傷害保険料(任意1,800円)

法人情報

法人名・住所 エフビー介護サービス株式会社
長野県佐久市長土呂159-2
0267-88-8188
代表者名 代表取締役 栁澤秀樹

研修機関情報

事業所名・住所 エフビー介護サービス株式会社
長野県佐久市長土呂159-2
0267-88-8188
理念 個人の尊厳を守りその人らしさを支える専門職として対人援助の基本的視点や理念など介護の知識や専門的な技術を習得しこれからの福祉社会に貢献できる介護員を養成するものとする
学則
研修施設・設備 エフビー介護サービス株式会社 本社3階会議室

研修責任者

研修責任者名 氏名 土屋麻子
所属 エフビー介護サービス株式会社介護事業部
部署 介護事業部 人材開発課

研修カリキュラム

科目別シラバス 研修カリキュラム [PDF]
科目別担当講師名 講師一覧 [PDF]
科目別特徴 演習は10名ごとに補助者をつけ小グループにて行います
演習用備品一覧 [PDF]

修了評価

修了評価の方法、評価者、再履修等の基準 修了評価は長野県介護職員初任者研修指定要綱に定める「修了時の評価ポイント」に沿って評価を行う
全教科の修了時に1時間程度の筆記試験を行う
認定基準はA・B・C・Dの4段階で評価しC以上の受講者が評価基準を満たしたものとする
評価基準に達しない場合には必要に応じて補講を行い基準に達するまで再評価を行う
評価者は講師全員とする

実習施設

協力実習機関の名称・住所等

協力実習機関の介護保険事業の概要 介護保険法による
介護老人保健施設  愛の郷(佐久市長土呂860-2)
特別養護老人ホーム 佐久平愛の郷(佐久市平賀741)
特定入居者生活介護 ケアライフ古里(上田市古里914-6)
訪問介護 エフビー訪問介護(佐久市猿久保842)
訪問介護 エフビー訪問介護こもろ(小諸市八満68-1)
訪問介護 エフビー訪問介護うえだ(上田市古里914-6)
訪問介護 エフビー訪問介護いしずえ(佐久市長土呂908-1)
協力実習機関の演習担当者名
老人保健施設 愛の郷 田中麻梨
特別養護老人ホーム 佐久平愛の郷 土屋淳
特定施設入居者生活介護 ケアライフ古里 山﨑かほる
訪問介護事業所 エフビー訪問介護さく 上原和江
訪問介護事業所 エフビー訪問介護こもろ 内堀まり子
訪問介護事業所 エフビー訪問介護いしずえ 内藤真奈美
訪問介護事業所 エフビー訪問介護うえだ 堀口妙子
実習プログラム内容、プログラムの特色 実習開始前にオリエンテーションを行う
介護実習・訪問介護同行訪問によりこれまで学習した内容を振り返り入浴・食事などの介護を見学し実習する
実習中の指導体制・内容(振り返り、実習指導等) 実習指導者の指示のもとで介護現場を見学し介護実習を行う
実習後レポートを作成し実習指導者より助言を受ける
協力実習機関における延べ人数 20名

講師情報

名前、略歴、現職、資格 講師一覧 [PDF]

実績情報

過去の訓練実施回数(年度ごと)

過去の訓練延べ参加人数(年度ごと)
年度 開催回数 受講者数
平成24年度 1回 16名
平成25年度 2回 41名
平成26年度 2回 25名
平成27年度 2回 23名
平成28年度 2回 14名
連絡先